琵琶湖花火大会 京都からの行き方や帰りの電車の混雑を回避する方法

毎年8月に滋賀県の琵琶湖で開催される「びわ湖大花火大会」は、地元の人たちだけではなく他府県からも多くの人が集まる人気の花火大会で有名です。

約1万発の花火が打ち上げられ、琵琶湖周辺は35万人もの人で賑わいます。

 

この日はとにかく人が多いので、花火がよく見える場所までの移動や、電車の混雑具合も気になりますよね。

そこで、京都から電車での行き方や、帰りの電車の混雑を回避する方法についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

琵琶湖花火大会 京都から電車での行き方は?

びわ湖大花火大会の打ち上げ場所大津港~びわ湖ホール間の琵琶湖沖からです。

 

【有料観覧席】

琵琶湖ホテル付近

【有料立見自由席】

びわ湖ホール付近

【無料観覧場所】

におの浜付近

 

上記以外にも花火がよく見える場所は、かなりの人で賑わいます。

 

車での移動は大変混雑していますし、周辺の駐車場はまず停めることはできません。

ですので、電車で移動するのが良いでしょう。

 

びわ湖花火大会の日は、多くの人が京都駅から滋賀方面へ向かいます。

そのため、京都駅は混雑具合によっては入場規制がかかることもあるので、早めに移動することをおすすめします。

 

特に、17時頃から帰宅ラッシュの時間と重ならないようご注意ください!

ラッシュ時以上の混雑になります。

 

駅に着いたら、帰りのために事前に切符を購入(ICカードのチャージ)しておきましょう。

 

18時以降になると会場周辺はかなり混雑します。

駅からの移動も時間がかかるので、余裕をもって行くのがベストです。

 

花火観覧場所の最寄り駅は

  • JR琵琶湖線膳所駅
  • JR琵琶湖線大津駅
  • JR湖西線大津京駅
  • 京阪電車びわ湖浜大津駅

などがあります。

 

ここでは京都駅からの行き方を説明しますね。

 

JR京都駅からJR膳所駅

【JR京都駅】

JR琵琶湖線

↓ 11分

【JR膳所駅】

↓ 徒歩 約15分

びわ湖ホール周辺

 

電車所要時間:11分
電車料金:240円

 

JR京都駅からJR大津駅

【JR京都駅】

JR琵琶湖線

↓ 9分

【JR大津駅】

↓ 徒歩 約20分

びわ湖ホール周辺

 

電車所要時間:9分
電車料金:200円 

 

JR京都駅からJR大津京駅

【JR京都駅】

JR湖西線

↓ 11分

【JR大津京駅】

↓ 徒歩約10分

皇子山陸上競技場など

 

電車所要時間:11分
電車料金:240円 

 

JR京都駅から京阪びわ湖浜大津駅

【JR京都駅】

JR琵琶湖線

↓ 11分

【JR膳所駅】

↓ 徒歩 約1分

【京阪膳所駅】

京阪石山坂本線

↓ 4分

【京阪びわ湖浜大津駅】

↓ 徒歩 約5分

琵琶湖ホテル周辺

なぎさ公園など

 

電車所要時間:23分
電車料金:410円 

 

【JR京都駅】

JR琵琶湖線新快速

↓ 5分

【JR山科駅】

↓ 徒歩 約1分

【京阪山科駅】

京阪京津線

↓ 13分

【京阪びわ湖浜大津駅】

↓ 徒歩 約5分

琵琶湖ホテル周辺

なぎさ公園など

 

電車所要時間:23分
電車料金:430円

 

琵琶湖花火大会 帰りの電車の混雑状況は?

花火大会が終わったあとは、まず駅までなかなかたどり着けません。

やっとの思いで駅についても入場制限がかかっているため、なかなか電車に乗ることができないのです。

 

花火大会終了から電車に乗れるまでに、1時間はかかると考えておいたほうがいいでしょう。

電車に乗れても、身動きが取れないほど混雑します(;´Д`)

 

残念ながら、割り込みなどマナーの悪い人も中にはいます。

危険な目にあわないようお気をつけくださいね。

 

花火大会の日は臨時の電車も出ているので、あわてず帰宅しましょう^^

 

スポンサーリンク

琵琶湖花火大会 帰りの電車の混雑を回避する方法

花火が終了すると一斉に人が駅へ向かって動き出します。

かなりの人数なので、それは凄いことになります(;´Д`)

 

なので名残惜しい気持ちもありますが、花火の途中で切り上げて早めに駅へ向かって歩き出すのが一番です。

同じ考えで、フィナーレの頃には動き出している人も少しずつ増えてくるので、早いほど混雑は避けられます。

 

もしくは、時間があるようなら、終了後少し時間をつぶして電車に乗る時間を遅らせると混雑を避けることができます。

 

ただし、ご自宅へ帰られるまでの終電の時間は事前に必ずご確認くださいね^^

 

びわ湖大花火大会オフィシャルTwitterにて、電車の混雑状況が更新されることもあります。

合わせてご確認ください。

まとめ

びわ湖大花火大会は毎年かなりの人で賑わいます。

完全に混雑を避けることはできないので、「混雑も含めて楽しむ」ぐらいの考えでいたほうがいいかもしれません。

 

びわ湖大花火大会の概要はコチラにまとめています。

琵琶湖花火大会の開催日程やおすすめスポットは?
びわ湖大花火大会は滋賀県の琵琶湖で毎年8月に開催され、関西でもトップクラスの人気を誇る花火大会です。湖の上空で打ち上がる花火は感動すること間違いなし!混雑必至ですが楽しむ価値は充分にありますので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

花火大会の持ち物をチェック!

花火大会の持ち物 必需品と便利グッズ 100均で揃うものは?
花火大会に持っていくものリストをご紹介します。必需品、あると便利なもの、全22選。その中から100均で揃えられるものをまとめました。友人、家族、カップルなどなど。さまざまなシチュエーションがありますが、基本的な持ち物はコレです。

 

一人ひとりがマナーを守って行動できたらいいですよね。

最後まで「楽しかった~♪」という気持ちで過ごせますように^^

 

 

スポンサーリンク

コメント

トップへ戻る
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました