京都市動物園おすすめの見どころは?所要時間はどれぐらい?

京都市左京区にある「京都市動物園」に行ってきました!

2015年の秋にリニューアルしたばかりで、とても綺麗な動物園です。

 

どんな動物がいるのかなど調べずに行ったのですが、おすすめの動物たちがたくさんいますよ!

今回は、京都市動物園の見どころをご紹介します^^

 

スポンサーリンク

京都市動物園の見どころは?

 

京都市動物園へのアクセスについては、コチラをご参考ください。

 

突然、動物園に行きたいと思いたち、一人でふらっと行ってきました^^

京都市動物園へ行くのは2度目だったのですが、一切覚えていないんですよね。

15年前ぐらいとかかな?

なので、初めて行くような新鮮な気持ちでした。

 

京都市動物園の正面エントランス。

一見、ここ本当に動物園?と思うような入り口です。

 

入場券は自動販売機で購入します。

2台しかないので、混雑時には並ぶかもしれません。

私は平日の10時過ぎ頃に行ったので、空いていました。

まだ桜が残っている時期で、花びらがヒラヒラ舞って綺麗でした^^

 

園内はこのような感じ。

見にくいですが・・・

 

中は自由なルートでまわれます。

正面エントランスから入って一番近い動物は「もうじゅうワールド」にいます。

 

たくさんの動物がいるのですが、すべては載せきれないので、私のおすすめをご紹介しますね^^

 

京都市動物園はゴリラの赤ちゃんが大人気!

「ゴリラのおうち~樹林のすみか~」はサルワールドにあります。

 

写真ではわかりづらいですが、ものすごく大きい手です。

 

ニシゴリラのモモタロウお父さんと、ゲンキお母さん

 

子供のゲンタロウくんとキンタロウくん

 

ガラス張りのグラウンドにいました。

ゴリラさん人気で、大人も子どももみんなガラスに張り付いて眺めていました。

ゴリラが動くと人も集団でついて行く光景がなんだか面白かったです^^

 

モモタロウくん

ゴリラって器用なんですね!

ちゃんと指も使って一本一本、草を拾うんですよ。

 

ゲンタロウくん

2011年生まれのゲンタロウくんは、まだまだお母さんに甘えたい様子でした^^

元気いっぱい動き回っていましたよ♪

 

お母さんの背中。

 

ずーっと、赤ちゃんを抱っこしているんです。

抱っこしながら片手で草をつかんで食べていて、片手じゃちぎれない時は足を使っていました。

すごいなぁ~。

 

キンタロウくんは2018年12月に生まれました。

ずっとお母さんの腕の中。

ゲンタロウくんとキンタロウくんが大人気で、動物園の中で一番人が集まっていましたよ^^

なので、なかなか良い写真が撮れませんでしたが・・・

これからの成長が楽しみですね♪

 

京都市動物園はアジアゾウの水浴びが大迫力!

「ゾウの森」ではリニューアル後、すぐ近くでゾウを見ることができるようになったそうです。

餌やりイベントなどで、ふれあうこともできるようですよ!

 

この中にはなんと、本物のウ○チが!

 

念のため(?)モザイクかけておきました(笑)

ぜひ京都市動物園で実物を見てみてください^^

 

 

みんなで仲良く水浴び。

この日はとても天気が良く、4月なのに暑いくらいだったので気持ちよさそうでした^^

 

目の前で水遊びをしている様子を見ることができます。

パオーーーンて大きい声も聞くことができ、お客さんたちは「わぁ~」と歓声をあげていました。

 

ゾウも人気のスポットでした^^


スポンサーリンク

京都市動物園でうさぎやテンジクネズミとのふれあい

ふれあい広場「おとぎの国」では、ウサギやテンジクネズミと触れ合うことができます。

ただし、いつでもふれあえる訳ではなくて時間が決まっているのでご注意を。

平日はテンジクネズミ(モルモット)のみ。

土日祝はテンジクネズミとウサギです。

 

 

ヤギともふれあえます。

 

この日は平日のお昼。

ふれあいは小さいお子様が多かったです^^

 

ふれあえませんが、レッサーパンダも人気でした^^

 

京都市動物園のキリンの足にハート型?

「おとぎの国」から「アフリカの草原」には木道があるので、ぜひのぼってみてください^^

 

キリンがこんなに近くに!

 

キリンのどアップを見ることもできます。

「まつげ長い~」と、みんな写真撮りまくりでした^^

 

ミライちゃんの足にはハート型があるんですって。

このハート型を見つけると、幸せになるとか恋が叶うとか子宝に恵まれるなんて噂も。

知らなかった!

今度行ったら見つけてきます!

 

京都市動物園の所要時間はどれぐらい?

動物たちを一通り見るのにどれぐらいの時間がかかるのかというと、2時間あれば充分見られるのではないでしょうか。

さらっと見るぐらいでしたら1時間でも周れるかもしれません。

 

私の場合は、約3時間ほど滞在していました。

すべてゆっくり見たのと、ゴリラとゾウとペンギンのところに長くいたのと、「おとぎの国」の動物たちがちょうど昼食中で見られなくて、一周した後にまた戻って見たので。

 

京都市動物園の開園時間は朝9時からなので、平日の10時過ぎはまだそれほど人も多くなく、見たい動物を見たい場所で見られる状況でした。

 

小さなお子様連れのご家族が多かったです。

お昼ごろからは人が増えてきて、修学旅行生も多かったですね。

 

土日祝は大変混雑します。

人気動物は、人だかりで見えないこともあるかもしれません。

 

なので、平日の午前中がゆっくり見るのにおすすめの時間帯です^^

 

まとめ

京都市動物園には今回ご紹介した動物以外にも、たくさんの動物がいます。

本当はすべて書きたいぐらいなのですが割愛しまして・・・

 

京都市動物園へ行って思ったのは、動物たちと距離が近い!

目の前で見る動物たちは迫力満点です。

 

ぜひ、京都へ観光に来た際には京都市動物園へ行ってみてください^^

 

スポンサーリンク

コメント

トップへ戻る
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました